「頑張る」は、もはや、、、

沖縄県浦添市の【腰痛・肩こり専門整体】整骨院REALの新垣です。

 

本日も当院のブログを御覧いただきまして、ありがとうございます。

 

 

 本日はこんな内容。

 

 

「頑張っている」「お人好し」「謙虚」な人ほど

 

辛い症状を持っていることが多いです。

 

 

「私はまだまだ、もっと頑張らなきゃ、、、」

 

「断るのが苦手で、いつもやってしまうんです、、、」

 

「忍耐力がないから続かないんだ、、、」

 

などなど。

 

 

こういう風に考えちゃう人、

 

もしくは思わされている人けっこう多いです。

 

 

誰にそんなマイナスな暗示を入れられたんですか?

 

 

 

なんてね(笑)

 

 

 

でもよくよく考えてみてください。

 

 

そもそも「頑張る」ってどういうことだと思いますか(´∀`)

 

 

例えば、

 

 

絵描きは、絵を描くことが好きだから「自ら」を書きますよね。

 

ゲーマーは好きだから、「やりたくて」ニンテンドーDSを徹夜でやり続けますよね。

 

 

それを、あなた頑張ってるねとは言わないですよね。

 

本人は「オレ頑張ってる」なんて思ってないですし

 

 

「やりたくてやってるだけ」です♪

 

やるな!と言われてもやるでしょうね。

 

 

好きでやってる事は、頑張ってるとは言わないです。

 

 

 

僕も小さい時にカブトムシやクワガタ虫が好きで、昆虫図鑑で種類や世話の仕方を調べまくっていました笑

 

親は感心していましたが、やりたくて勝手にやってましたもん。

 

部活動やスポーツ、仕事なんかもそうですよね本来なら(´∀`)

 

 

 

逆に「頑張る」ってことは

 

「やりたくないことをやっている」「やらされている」可能性が。

 

 

 

人間やりたくないことをやるのってめっちゃしんどいです。

 

 

無理をしすぎると、ストレスがかかります。

 

 

身体ではアドレナリンをガンガンに、ドーパミンっていうホルモンを出しまくって

 

どうにか脳や身体をマヒさせて、

 

頑張って、無理して、集中するんだけど

 

終わった頃には、もう電池切れ、、、みたいな。

 

 

 

んなもん誰でも長続きしませんわ笑

 

 

 

しかもドーパミンて行動を促すホルモンであり

 

脳内麻薬でもあるので出すぎると

 

マヒして無理しすぎるし、現実見えなくなったり、見えないもん見えたり笑

 

 

 

負担かけすぎたら、症状も出てきます。

 

頑張っちゃう、お人好し、謙虚な人はそこで

 

 

「ガマンガマン、、、」

「私がやらないと、、、」

「忍耐力が足りない、、、」

 

 

とか思ってしまう。

 

症状は身体からの危険信号ですよ。

 

 

だから僕は、「頑張る」はオススメしません。

 

 

ちなみに、一応言っておきますけど

 

 

じゃ「やりたい事だけやりゃ良いのか?」

 

 

それは違います。

 

 

そんな極端な快楽主義者は社会じゃ生きていけねえすよ。

 

 

 

 

ウチでは、もっと他のやり方もあるよーと考えています。

 

 

良い状態になれれば、良い認識ができるようになります♪

 

 

視点を変えてみると、見えるもんも変わります。

 

 

無理せずラクになれる方法があります♪

 

 

ま、どっちを選ぶかは自由ですが♪

 

 

今日はそんなとこで♪

 

 

 

宣伝もね笑

 

診療時間

 
月〜金  10:00〜20:00
       土  10:00〜17:00
       日  休
 
〒901-2125
沖縄県浦添市仲西1-7-20MGSヒルズ1階
 
TEL 098-894-8383(予約優先制)
 
整骨院REAL   新垣 諒祐
 
浦添市仲西58号線沿い車検のコバックさん裏手にあります。赤い看板が目印。
 

https://www.seikotsuin-real.com/